1/2 約束されたものを一緒に

1月2日(日) 10:30~11:10 ※この日は夕礼拝はありません。

神は、その力を働かせてわたしに恵みを賜り、この福音に仕える者としてくださいました。エフェソ3:7

座っているのは楽ちんです。だからわたしたちはいつも座っていたい。暖房の効いたリビングで、ずっとソファーに沈み込んでいたい。そこから出ていったとして、なんのよいことがあるかと思えます。しかし、クリスマスの喜びは、座り込んでいるものには届かない。出かけて行って、捜しあて、出会うこと。クリスマスの喜びとは、そのような種類の喜びなのです。どうぞあなたも礼拝にお出かけください。

英語の先生になるのを夢見てスリランカから日本にやってきたウィシュマ・サンダマリさんが、名古屋の入管施設でなくなられたのは2021年3月のことでした。同胞ならば守らねばならないが異邦人のことなら関心がない、とばかりに責任があるはずの政府も塩対応です。わたしたちは、約束された未来を一緒に受け継ぎたいのです。どうぞあなたも礼拝にお出かけください。

1/2「この日の礼拝」 主の顕現主日礼拝(No.1)

■賛美唱 詩編72:1-7,10-14  ⇒の行をご唱和下さい
神よ、あなたによる裁きを、王に、
  ⇒あなたによる恵みのみ業を、王の子にお授けください。
王が正しくあなたの民の訴えを取り上げ、
  ⇒あなたの貧しい人々を裁きますように。
山々が民に平和をもたらし、
  ⇒丘が恵みをもたらしますように。
王が民を、この貧しい人々を治め、
  ⇒乏しい人々の子らを救い、虐げる者を打ち砕きますように。
王が太陽と共に永らえ、
  ⇒月のある限り、代々に永らえますように。
王が牧場に降る雨となり、
  ⇒地を潤す豊かな雨となりますように。
生涯、神に従う者として栄え、
  ⇒月の失われるときまで、豊かな平和に恵まれますように
タルシシュや島々の王が献げ物を、
  ⇒シェバやセバの王が貢ぎ物を納めますように。
すべての王が彼の前にひれ伏し、
  ⇒すべての国が彼に仕えるように。
王が助けを求めて叫ぶ乏しい人を救い、
  ⇒助ける者のない貧しい人を救いますように。
王が弱い人、乏しい人を憐れみ、
  ⇒乏しい人の命を救いますように。
王が、不法に虐げる者から彼らの命を贖い、
  ⇒王の目に彼らの血が貴いものとされますように。

■悔い改め[式文] ■キリエ[式文] ■グロリア[式文]

■主日の祈り
 父なる神様。星の導きによって、あなたは御子を世界の国々に顕してくださいました。私たちが日々の暮らしのただ中であなたに気づき、ついには全き栄光の輝きに与かることができるよう、信仰により導いてください。あなたと聖霊とともにただ独りの神、永遠の支配者、御子、主イエス・キリストによって祈ります。アーメン

■第2朗読 エフェソ3:1-12 (新354)
■福 音 書 マタイ2:1-12 (新2)

■讃美歌 49番1-3節(新しい年を迎えて)
1.新しい 年を迎えて      新しい 歌をうたおう。
  なきものを あるがごとくに  呼びたもう 神をたたえて
  新しい 歌をうたおう。 
2.過ぎ去った 日々の悲しみ   さまざまな うれいはすべて
  キリストに ゆだねまつって、 み恵みが あふれるような
  生きかたを 今年はしよう  
3.みことばに はげまされつつ  欠け多き 土の器を 
  主の前に 捧げまつって、   み恵みが あふれるような
  生きかたを 今年はしよう。 

■説教「約束されたものを一緒に」 小 泉  基

■信仰告白 ■献金 ■聖餐式

■教会の祈り
✛せまいわたしたちに閉じこもろうとするわたしたちの暗い心を、あなたの光で満たし、おおきくひらいて下さいますように。
✛短縮で続けられてきた教会の礼拝が、礼拝の恵みを豊かに受け取ることが出来るように、回復されていきますように。
✛家族と共にすごすことの出来ない方々が、孤独に陥ることなくあなたの愛を豊かに受け取ることが出来ますように。
✛苦しみや孤独の中にある方々を覚え、わたしたちがともに支えあってあゆむことができるように。

■主の祈り[式文]

■讃美歌 38番1.3.4節(み子の生まれた)
1.み子の生まれた 部屋のことを わたしはいまも 忘れません。
  そこにはきよい 宝がある、  わすれられない クリスマスよ。
3.鳥はねぐらに 夜はねむり  きつねはあなを おぼえている。
 けれどもみ子は まくらもなく おやすみになる 家さえ無い。 
4.わたしのこころ 住居にして どうか主イェスよ 来てください。
 わたしはいまは あなたのもの こころの家に 来てください。

■祝福

2 Replies to “1/2 約束されたものを一緒に

  1. 函館教会のみなさま、あけましておめでとうございます。
    小樽の倉田万佐子です。
    お礼が大変遅くなりましたが、クリスマスカードを送ってくださって、大変ありがとうごいました。
    とても嬉しかったです。
    今年も、ライブ配信で、日曜日の礼拝に参加させてもらいます。どうぞよろしくお願いいたします。倉田

    1. 倉田万佐子様
      お返事おそくなりました。
      礼拝をご一緒できていますこと、感謝です。
      今年が倉田様にとって、よい年となりますように、
      お祈り申し上げております。
      ともにみ言葉に励まされてまいりましょう。
      函館教会
      コイズミ

日本福音ルーテル函館教会 へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。