11/15 できるだけのことはできる<動画あり>

11月15日(日)礼拝案内 10:30-11:10 主日礼拝 19:00-19:30 主日夕礼拝

わたしの金を銀行に入れておくべきであった。マタイ25:27

4000万円あったらどうしますか? とりあえず銀行にあずけて、それから何に使うか考えるでしょう。脱サラしてラーメン屋をするのもいいでしょう。1年間仕事を休職して、バックパッカーを経験するのもいいでしょう。それとも老後に備えて貯蓄するでしょうか。意外にも、聖書にはお金の話がよく出てくるのです。4000万円のこと、考えてみましょう。どうぞ礼拝にお越し下さい。

11/15「この日の礼拝」聖霊降臨後第24主日礼拝

■賛美唱 詩編90:1-8(&9-11)12  ⇒の行をご唱和下さい
主よ、あなたは代々に、
  ⇒わたしたちの宿るところ。
山々が生まれる前から、大地が、人の世が、生み出される前から、
⇒ 世々とこしえにあなたは神。
あなたは人を塵に返し、
  ⇒「人の子よ、帰れ」と仰せになります。
千年と言えども御目には、
  ⇒昨日が今日へと移る夜のひとときにすぎません。
あなたは眠りの中に人を漂わせ、
  ⇒朝が来れば、人は草のように移ろいます。
朝が来れば花を咲かせ、やがて移ろい、
  ⇒夕べにはしおれ、枯れて行きます。
あなたの怒りによってわたしたちは絶え入り、
  ⇒あなたの憤りに恐れます。
あなたはわたしたちの罪をみ前に、
  ⇒隠れた罪をみ顔の光に中に置かれます。
生涯の日を正しく数えるように教えてください。
  ⇒知恵ある心を得ることができますように。

■悔い改め[式文] ■キリエ[式文] ■グロリア[式文]

■主日の祈り
憐れみ深い正義の主、地とそこに住むすべての民はあなたのものであり、私たちのものはすべて、あなたからいただいたものです。正義と知恵をもってあなたに仕える心を呼び起こし、あなたが来られる日を喜び迎える備えをさせてください。救い主、主イエス・キリストによって祈ります。♪アーメン

■第2朗読 1テサロニケ5:1-11(新378)
■福音書マタイ25:14-30(新49)

■讃美歌 375番1.2.4節(神の息よ)
 1.神の息よ われに満ちて み旨のままにぞ 生かしたまえ。
 2.きよめらるる 心のさち 進むも忍ぶも 主とともならん。 
 4.神の息よ われを生かし とこよの生命に 入らせたまえ。

■説教「できるだけのことはできる」

■信仰告白[式文] ■献金[式文] ■聖餐式[式文]

■教会の祈り
✛ わたしたちのところに、再びイエスさまをお送り下さると約束してくださった主なる神さま、わたしたちが喜びを持ってイエスさまを迎えることが出来るように、わたしたちを整えてください。
✛ 全国にあるルーテル教会の福祉施設が、御心にそった働きによって社会の良い役割を担うことが出来るように。
✛ 家庭の中で、職場で、学校で、さまざまな暴力にさらされている女性が、守られるように。とりわけ、性暴力が根絶されるように。
✛ 病や苦しみ、孤独の中にある方々を覚え、わたしたちがともに支えあってあゆむことができるように。

■主の祈り[式文]

■讃美歌 賛美歌394番1-3節(主よ終わりまで)
1.主よ終わりまで 仕えまつらん ときわに近く 在したまえ。
  主ともにませば おそれはなく 導きあれば  さまようまじ。
2.この世のさまは 目をまどわし 罪のささやき われをさそう。
  内外のてきに  悩むときも  み国にいまし まもりたまえ。
3.こころのあらし さわぎたてど しずけきみ声 聞かせたまえ。
  ちからをあたえ 安きをたもぅ。主イェスの言葉 聞かせたまえ。 
■祝福

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です