1/17 見たこともないのに<配信動画あり>

1月17日(日)礼拝案内 10:30-11:15 19:00-19:30

見たと言ったので、信じるのか。ヨハネ1:50

「ひとは見た目が9割」というのだそうです。そのくらい、わたしたちは目からの情報に頼っている。けれどもその一方でわたしたちは、眼に見えるものは移り変わっていくものだ、と知っています。そして、眼に見えないものの中にこそ、本当のものがあるのではないかと期待するのです。見たこともないものを、どうしたら信じられるでしょうか。いや、見たこともないから信じられるのです。眼に見えるものは移り変わっていくのですから。目新しいものはありませんが、どうぞ礼拝においで下さい。

1/17「この日の礼拝」 顕現後第2主日礼拝

■賛美唱 詩篇139:1-6,13-18 ⇒の行をご唱和下さい
主よ、あなたはわたしを究め、
   ⇒わたしのすべてを知っておられる。
あなたはわたしの座るのも立つのも知り、
   ⇒遠くからわたしの計らいを悟っておられる。
あなたはわたしの歩くのも伏すのも見分け、
   ⇒わたしの道にことごとく通じておられる。
わたしの舌がまだひと言も語らぬさきに、
   ⇒主よ、あなたはすべてを知っておられる。
前からも後ろからもわたしを囲み、
   ⇒み手をわたしの上に置いてくださる。
その驚くべき知識はわたしを超え、
   ⇒あまりに高くて到達できない。
あなたは、わたしの内臓を造り
   ⇒母の胎内にわたしを組み立ててくださった。
わたしはあなたに感謝をささげる。
   ⇒わたしは恐ろしい力によって、
⇒驚くべきものに造り上げられている。
御業がどんなに驚くべきものか、わたしの魂はよく知っている。
   ⇒秘められたところでわたしは造られ、深い地の底で織りなされた。
あなたには、わたしの骨も隠されてはいない。
   ⇒胎児であったわたしをあなたの目は見ておられた。
わたしの日々はあなたの書にすべて記されている
   ⇒まだその一日も造られないうちから。
あなたの御計らいは、わたしにとっていかに貴いことか。
   ⇒神よ、いかにそれは数多いことか。
数えようとしても、砂の粒より多く
   ⇒その果てを極めたと思っても、わたしはなお、あなたの中にいる。

■悔い改め[式文] ■キリエ[式文]■グロリア[式文]

■主日の祈り
慈しみ深い贖い主、主イエス・キリスト。あなたの言い尽くせない祝福と恵みに感謝します。私たちがもっとあなたを知り、日々あなたを心から愛し、誉め讃え、従う者としてください。父と聖霊とともに、あなたは永遠に唯一の主です。♪アーメン

■第2朗読 1コリント6:12~20(新306)
■福音書 ヨハネ1:43~51 (新165)

■讃美歌 295番1.2節(ひかりにそむき)
1.ひかりにそむき 閉ざす門を おとずれたもう 客人あり。
  神のしもべの 名にそむきて  などむかえざる 神のみ子を。
2.ふかきみ傷は み子の愛と  われらが罪の しるしなるを。
  いつまでこばむ わが心よ、 主イェスのなみだ 誰がためなる。
  アーメン
■説教「見たこともないのに」

■信仰告白[式文] ■献金[式文] ■聖餐式[式文]

■教会の祈り
✛ わたしたちを希望の光で導いて下さる恵みの神さまが、わたしたちの信仰を強めて、あなたの栄光を証しする事が出来るように。
✛ 教会が、社会とのつながりを失い孤立しがちな方々の力となってあゆむことができるように。
✛ 新型感染症を克服し、人と人とのつながりを取り戻してあゆむことができる年に。
✛ 病や苦しみ、孤独の中にある方々を覚え、わたしたちがともに支えあってあゆむことができるように。

■主の祈り[式文]

■讃美歌 328番1.2節(主イェスに従う)
1.主イェスに従う群れのさちよ、めぐみの主の手に頼りゆけば、
  悩みのときにも 主近くいまして のぞみは消ゆとも愛は尽きず。
2.とうとき羊の 群れのうちに 貧しきこの身を 加えたまえ。
 主イェスの求むる まことの愛をば 心に保たば われはやすし。 
■祝福

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です