8/29 汚れた手 半分のバナナ

8月29日(日) 礼拝案内 10:30-11:30 19:00-19:30

外から人の体に入るもので人を汚すことができるものは何もなく、人の中から出て来るものが、人を汚すのである。マタイ7:15

汚いか綺麗かということを峻別したいという思いを、きっと誰もが持っているのだと思います。もちろん、それを分けることによって自分を綺麗な側に置いておきたいからそうしたいのです。けれど、自分の判断によって自分が汚いと思うものを切り離すことによって、わたしたちは自分自身の大切な部分をも切り捨ててしまうことがあります。どうぞ、礼拝にお越しください。

8/29「この日の礼拝」  聖霊降臨後第14主日(No.34)

■賛美唱 詩編15      ⇒の行をご唱和下さい
主よ、どのような人が、あなたの幕屋に宿り、
  ⇒聖なる山に住むことができるのでしょう。
それは、完全な道を歩き、
  ⇒正しいことを行う人。
心に真実の言葉があり、
  ⇒舌に中傷をもたない人。
友に災いをもたらさず、
  ⇒親しい人を嘲らない人。
主の目にかなわないものは退け、主を畏れる人を尊び、
  ⇒悪事をしないとの誓いを守る人。
金を貸しても利息を取らず、
  ⇒賄賂を受けて無実の人を陥れたりしない人。
これらのことを守る人は、
  ⇒とこしえに揺らぐことはありません。

■悔い改め[式文] ■キリエ[式文] ■グロリア[式文]

■主日の祈り
弱い私たちを強めてくださる力の神様。私たちを内外(うちと)の攻撃から守り、きよめてくださり、御子のうちにとどまることができますように。救い主、主イエス・キリストによって祈ります。アーメン

■第2朗読 ヤコブ1:17~27 (新421)
■福 音 書 マルコ7: 1~8, 14~15, 21~23 (新74)

■讃美歌 174番1.2節(まことの光)
1.まことの光  ハレルヤ この世に来たる、 ハレルヤ。 
 (おりかえし)
 主に栄えあれ、 ハレルヤ 主をほめまつれ、 ハレルヤ。 
2.信ずるものに ハレルヤ ゆるしをたもう、 ハレルヤ。 
 (おりかえし)

■説教「汚れた手 半分のバナナ」 小 泉  基

■信仰告白 ■献金

■教会の祈り
✛世の価値観にとらわれてしまう弱さの中にあるわたしたちを、み言葉をもって強め、解放してください。
✛わたしたち全国の教会をかえりみ、この教会を牧する新たな献身者が生まれるよう、導いて下さい。
✛病の中にある者、またその不安に捕らわれる者を救い出し、ひとりひとりの身心を癒して下さい。
✛ 苦しみや孤独の中にある方々を覚え、わたしたちがともに支えあってあゆむことができるように。

■主の祈り[式文]

■讃美歌 279番1-3節(みことばもて)
1.みことばもて 世を造りし み神よ、
 祈りを聞き  くらきやみに
  てらしたまえ ひかりを。 
2.病めるものを いやしませる 主イェスよ、
  とく来たりて もろびとらに
  てらしたまえ ひかりを。 
3.はとのごとく くだりませる み霊よ
  いのち与え  世のやみじに
  てらしたまえ ひかりを。 

■祝福

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です