9/26 あの人でなくあなたが命を得るためだ<配信動画あり>

9/26 10時半~ 14時~ 19時~ 礼拝は分散開催しています。どうぞ分散してご参加下さい。

人は皆、火で塩味を付けられる。マルコ9:49

困っている人の助けになりたい、と思います。あの人たちが活き活きと生きることが出来るようになるために。そこには自分が困らない範囲で、という条件がついています。でもそれは、実はあの人たちのためでなく、あなたのためなのだ、と聖書はいうのです。どうぞ礼拝にお越しください。

9/26「この日の礼拝」  聖霊降臨後第18主日

■賛美唱 詩編19:8-15   ⇒の行をご唱和下さい
主の律法は完全で、魂を生き返らせ、
  ⇒主の定めは真実で、無知な人に知恵を与える。
主の命令はまっすぐで、心に喜びを与え、
  ⇒主の戒めは清らかで、目に光を与える。
主への畏れは清く、いつまでも続き、
  ⇒主の裁きはまことで、ことごとく正しい。
主の裁きは金にまさり、多くの純金にまさって望ましく、
  ⇒蜜よりも、蜂の巣の滴りよりも甘い。
あなたの僕はそれらのことを熟慮し、
  ⇒それらを守って大きな報いを受けます。
知らずに犯した過ち、隠れた罪から、
  ⇒どうかわたしを清めてください。
あなたのしもべを驕りから引き離し、
支配されないようにしてください。
  ⇒そうすれば重い背きの罪から清められ、わたしは完全になります。
どうか、わたしの口の言葉がみ旨にかない、
心の思いがみ前に置かれますように。
  ⇒主よ、わたしの岩、わたしの贖い主よ。

■悔い改め[式文] ■キリエ[式文] ■グロリア[式文]

■主日の祈り
恵みの神様。御子は、私たちがあなたとの平和を得るためにいのちをささげてくださいました。あなたの霊を分け与え、御名を証しできるよう強めてください。救い主、主イエス・キリストによって祈ります。アーメン

■第1朗読 民数記11: 4~6,10~16,24~29 (旧231)
■福 音 書 福 音 書 マルコ9:38~50 (新80)

■讃美歌 190番1.2節(主のみ名によりて)
1.主のみ名によりて 集うところに
  主はともにいまし なかに立ちたもぅ。
  いまなお主イェスは われらの閉ざせる 戸のなかに在す。 
2.主イェスはわれらを つねにかえりみ
  終わりのときまで ともにいまして、
  みことばによりて われらの心に  平和をたもう。

■説教「敵と味方を越えていく」 小 泉  基

■信仰告白 ■献金

■教会の祈り
✛わたしたちが、沈黙することなくこの地に在ってあなたのみ名を証しすることが出来るように、わたしたちの信仰を強めて下さい。
✛この教会に集う子どもたちにみ言葉の種が蒔かれ、さらに多くの子どもたちが集う教会へと成長できるように。
✛核兵器の全面的廃絶のための国際デー を覚え、すべての国が核兵器を全面的に廃止することが出来るように。。
✛苦しみや孤独の中にある方々を覚え、わたしたちがともに支えあってあゆむことができるように。

■主の祈り[式文]

■讃美歌 410番1.4節(救いのぬし主よ)
1.救いのぬし主よ わたくしたちを
  牧場に導き お守りくださぃ、
 とうといイェスさま わたくしたちは
  恵みを喜ぶ あなたの子供。 
4.救いの恵みを 心にみたし
  あなたのみむねを なさせてください。
  とうといイェスさま 救いのきみよ
  子供を愛する 恵みの神よ。

■祝福

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です