10/31 欠点がなくても満足してくれない

10月30日 宗教改革記念主日礼拝案内 10時半~11:20分 19時~19時半

あなたたちは真理を知り、真理はあなたたちを自由にする。ヨハネ8:32 写真は1522年に発行された「95箇条の提題」

欠点は誰にでもあります。でも、人からあれこれ云われたくないので一所懸命、欠点を隠して生きようとします。それなのに、どんなにがんばってみても、「お前の欠点を知っているぞ」と脅されたら、奈落の底に突き落とされたような気分です。ルーテル教会の歩みの出発点となったマルチン・ルターの宗教改革を覚える礼拝です。どうぞ礼拝にお越しください。

10/31「この日の礼拝」    宗教改革記念主日礼拝

■賛美唱 詩編46    ⇒の行をご唱和下さい
神はわたしたちの避けどころ、わたしたちの力、
  ⇒苦難のときの変わらぬ助け。
わたしたちは決して恐れない。
  ⇒地が姿を変え、山々が揺らいで海の中に移るとも。
海の水が騒ぎ、沸き返り、
  ⇒その高ぶるさまに山々が震えても。
大河とその流れは、神の都に喜びを与える。
  ⇒いと高き神のいます聖所に。
神はその中にいて、その都は揺るがない。
  ⇒夜明けとともに、神は助けてくださる。
すべての民は騒ぎ、国々は揺らぐ。
  ⇒神が御声を出されると、地は溶け去る。
万軍の主はわたしたちと共にいます。
  ⇒ヤコブの神はわたしたちの力。
主の成し遂げられたことを見よ。
  ⇒主がこの地を圧倒される。
主が地の果てまで、戦いを断ち、
  ⇒弓を砕き槍を折り、盾を焼き払われる。
「戦いを止めよ、知れ。わたしは神。
  ⇒国々であがめられ、この地であがめられる神。」
万軍の主はわたしたちと共に、
  ⇒ヤコブの神はわたしたちの力。

■悔い改め[式文] ■キリエ[式文] ■グロリア[式文]

■主日の祈り
恵み深い父なる神様。聖なる公同の教会のために祈ります。教会をあらゆる真理と平和で満たしてください。御子イエス・キリストのゆえに、堕落したときはきよめ、誤ったときは道を示して改革し、正しいときに強め、欠けているときには備えてください。分裂したとき、再び一つにしてください。あなたと聖霊とともにただ独りの神、永遠の支配者、御子、主イエス・キリストによって祈ります。アーメン

■第1朗読 エレミヤ31:31~34 (旧1237)
■福 音 書 ヨハネ 8:31~36 (新182)

■讃美歌 450番1.4節(ちからなる神は)
1.ちからなる神は わが強きやぐら
  悩み苦しみを 防ぎまもりたもぅ。
  悪しき敵の 手だて尽くし 攻めきたるも
  なにか恐れん 神ともにませば。 
4.神のみことばは かたく世に立ちて
  み霊とたまもの わがうちに溢る。
  わが命も わが妻子も 取らばとりね、
  神の国は なお我のものぞ。

■説教「欠点がなくても満足してくれない」 小 泉  基

■洗礼式 ■信仰告白 ■献金 ■聖餐式

■教会の祈り
✛わたしたちの教会が、あなたの真理によってあゆむことが出来るように、わたしたちの信仰を正しく導いて下さい。
✛今日、洗礼を受け、またこの教会の会員になった新しい信仰の仲間とともに、めぐみ豊かな教会生活を送ることが出来るように。
✛ルーテル教会に、新しい献身者が起こされるように。またすべての若い方々が、それぞれにふさわしい職業と出会い、神さまのみ心をあらわしていくことが出来るように。
✛苦しみや孤独の中にある方々を覚え、わたしたちがともに支えあってあゆむことができるように。

■主の祈り[式文]

■讃美歌 248番1-3節(救いの主イェスは)
1.救いの主イェスは 羊のむれを やさしくいたわり 導きたもう。
2.今このおさなご み腕にうけて いのちの言葉を ゆたかにたまえ。3.あやうきときにも 愛のみ手もて 正しきみちをば あゆませたまえ。

■祝福

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です