12/12 どうすればいいのか<動画配信あり>

12月12日(日) 礼拝案内 10:30~11:10 19:00~19:30

手に箕を持って、脱穀場を隅々まできれいにし、ルカ3:17

わたしたちが神さまを信じようと考えるとき、とまどいます。信じるのはいいとしても、神さまはわたしにどうすればいいというのでしょうか。とりたてて有能でもなければ、マジメでも博愛主義者でもありません。聖書はいいます。そのままのあなたでいい。そのままのあなたが、心をきれいに生きるのだと。足りなくても、おぼつかなくてもそれでいい。だまさず誠実に、きれいな心でいようと心がけていこう。その先は神さまにおまかせしようと。どうぞ礼拝にお越しください。

12/12「この日の礼拝」 待降節第3主日礼拝

■賛美唱 イザヤ12:2-6   ⇒の行をご唱和下さい
見よ、わたしを救われる神。
  ⇒わたしは信頼して、恐れない。
主こそわたしの力、わたしの歌。
  ⇒わたしの救いとなってくださった。」
あなたがたは喜びをもって、
  ⇒救いの泉から水をくむ。
「主に感謝し、そのみ名を呼べ。
  ⇒諸国の民にみ業を示し、気高いみ業を告げ知らせよ。
主にほめ歌をうたえ。主は威厳を示された。
  ⇒全世界にみ業を示せ。
シオンに住む者よ、叫び声をあげ、喜び歌え。
  ⇒イスラエルの聖なる方は、
  ⇒あなたたちのただ中にいます大いなる方。」

■悔い改め[式文] ■キリエ[式文] ■グロリア[式文]

■主日の祈り
主なる神様。民の心を奮い立たせてください。洗礼者ヨハネの叫びに私たちの耳を開き、み救いを喜び、悔い改めの実を結ぶことができるようにしてください。あなたと聖霊とともにただ独りの神、永遠の支配者、御子、主イエス・キリストによって祈ります。アーメン

■第2朗読 フィリピ4: 4~ 7 (新366)

■福 音 書 ルカ3: 7~18 (新105)

■讃美歌 10番1-3節(暗きの業をば)
1.「暗きの業をば とく投げすてよ、
  救いは近し」と 呼ぶこえ聞こゆ。 
2.眠れる霊みな 目覚めて仰げ、
  朝日とかがやく さかえのきみを。 
3.長くも待ちにし あがないぬしよ、
  いざ皆ぬかずき みゆるし祈らん。 

■説教「どうすればいいのか」 小 泉  基

■信仰告白 ■献金

■教会の祈り
✛わたしたちが、真に悔い改めの心をもちつつ、身も心も整えてクリスマスを待つことが出来るように。
✛12/24に予定されているMSCのライブが、多くの方々の心にキリストの到来を告げるものとなるように。その準備が祝福されるように。
✛路上生活者への支援を続けている喜望の家の働きが祝福されるように。すべての路上生活者が生きて春を迎えられるように。
✛苦しみや孤独の中にある方々を覚え、わたしたちがともに支えあってあゆむことができるように。

■主の祈り[式文]

■讃美歌 17番1.4節(ばら咲きいでぬ)
1.ばら咲きいでぬ、 くしき花は、
 イザヤのうたう エッサイのすえ。
  花ひらきぬ、 つめたき冬の 夜はしずかに。 
4.この世とわかれ 神の国の
  喜びの座に つらなるまで、
  助けたまえ。 とこしえまでも 神をたたえん。

■祝福

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です