1/23 それはあなただから

1月23日(日) 礼拝案内  10:30~11:20 19:00~19:30 

おはようございます。先週から市内の感染状況は悪化していますが、換気や第2会場の設置など、充分な対策をとった上で、礼拝堂での主日礼拝は行われます。お出かけ下さる方はマスクの着用や手指の消毒など、これまでどおり感染防止への協力をお願い致します。ご不安のある方、体調がよくない方は、どうぞご自宅から、このサイトのオンライン礼拝を通してみ言葉をわかちあいましょう。よい1日を。

主の霊がわたしの上におられる。ルカ4:18

何故いま、何故ここ、何故わたし? いろんな疑問がわいてきます。いまでなくても、ここでなくても、わたしでなくてもよかったのに・・・。でも、もしそれがわたしだというなら、そこにはきっと理由があるのです。弱いし、うまくないし、すぐにくじけそうで、ふさわしいとも思えないのだけれど、でもそこには神さまの選びがある。あなたも拝にご参加いただけます。どうぞお入りください。

1/23「この日の礼拝」 顕現後第3主日礼拝(No.4)

■賛美唱 詩編19      ⇒の行をご唱和下さい
天は神の栄光を物語り、大空はみ手の業を示す。
  ⇒昼は昼に語り伝え、夜は夜に知識を送る。
話すことも、語ることもなく、声は聞こえなくても、
  ⇒その響きは全地に、
その言葉は世界の果てに向かう。
  ⇒そこに神は太陽の幕屋を設けられた。
太陽は、花婿が天蓋から出るように、
  ⇒勇士が喜び勇んで道を走るように、
天の果てを出で立ち、天の果てを目指して行く。
  ⇒その熱から隠れうるものはない。
主の律法は完全で、魂を生き返らせ、
  ⇒主の定めは真実で、無知な人に知恵を与える。
主の命令はまっすぐで、心に喜びを与え、
  ⇒主の戒めは清らかで、目に光を与える。
主への畏れは清く、いつまでも続き、
  ⇒主の裁きはまことで、ことごとく正しい。
主の裁きは金にまさり、多くの純金にまさって望ましく、
  ⇒蜜よりも、蜂の巣の滴りよりも甘い。
あなたの僕はそれらのことを熟慮し、
  ⇒それらを守って大きな報(ムク)いを受けます。
知らずに犯した過ち、隠れた罪から、
  ⇒どうかわたしを清めてください。
あなたの僕を驕りから引き離し、支配されないようにしてください。
  ⇒そうすれば重い背きの罪から清められ、わたしは完全になります。
どうか、わたしの口の言葉がみ旨にかない、
心の思いがみ前に置かれますように。
  ⇒主よ、わたしの岩、わたしの贖い主よ。

■悔い改め[式文] ■キリエ[式文] ■グロリア[式文]

■主日の祈り
 祝福あふれる主なる神様。あなたは民の養いのために聖書を与え、御言葉を書き留めてくださいました。私たちが御言葉を聴き、読み、学び、覚えて、身につけることができますように。それによってあなたの約束を確かめ、慰めをいただき、永遠のいのちに与る望みを、大切に保ち続けることができるようにしてください。救い主、主イエス・キリストによって祈ります。アーメン
■第2朗読 1コリント12:12~31a (新316)
■福音書 ルカ4:14~21 (新107)

■讃美歌 170番(主をあがめたたえよ)
1.主をあがめたたえよ もろもろの国よ
  神をほめたたえよ もろもろの民よ
  み神はわれらを あわれみ選びて 神の子としたもぅ。 
2.み恵みは世に満ち 主の民をかこみ
  あわれみとまことは 主の民をつつむ。
  もろびと声あげ 喜びたたえて ハレルヤとうたえ。

■説教「それはあなただから」 小 泉  基

■信仰告白 ■献金 ■聖餐式

■教会の祈り
✛わたしたちがみ言葉を聴き、そのみ言葉を生きることが出来るように、わたしたちの心をひらき、強く作りかえてください。
✛来週行われる総会で、よい話しあいが行われるように。これからの教会の歩みのための有意義なときとなるように。
✛この年が、世界と教会にとって病を克服する年となり、人と人とのつながりの手段を取り戻すことが出来る年となるように。
✛苦しみや孤独の中にある方々を覚え、わたしたちがともに支えあってあゆむことができるように。

■主の祈り[式文]

■讃美歌 278番1.4.5番(日のてるかぎりを)
1.日のてるかぎりを 主イェスは統べたもぅ、
  恵みはあまねく 海をこえわたる。 
4.とりこははなされ 貧しきはとみて
  ときわのいのちは あふれて尽きせず。 
5.つくられしものよ 主のみ名をたたえん、
  み使いとともに いざうたいまつらん。 アーメン

■祝福

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。