2/6 【オンライン主日礼拝】舟は二艘あった

2月6日(日) 礼拝案内。 ■感染症の急拡大に伴い、対面での礼拝を休止します。1/30.2/6の2回を休止し、状況が好転すれば2/13から対面での礼拝を再開する予定です。休止中はどうぞこのページのライブ配信によって礼拝にご参加下さい。また、予定されていた教会総会は、2/27に延期致します。視聴方法などご不明な方は、どうぞ教会にお問い合わせ下さい。

しかし、働いたのは、実はわたしではなく、わたしと共にある神の恵みなのです。1コリ15:10

めんどくさい仕事を頼まれたらほとんどの人は嫌だなぁと思うでしょう。わたしもそうです。でもよかったと思う人もいるのだそうです。めんどくさい仕事を頼まれて、それを引き受けることによって、自分がその人のことを大切に思っているということを具体的に示す機会を得られた。だから感謝して、丁寧にその仕事をするというのです。そんなふうに生きられたらいいですね。あなたも礼拝にご参加ください。

2/6「この日の礼拝」 顕現後第5主日オンライン礼拝

■賛美唱 詩編138      ⇒の行をご唱和下さい
主よ、わたしは心を尽くして感謝し、
  ⇒神のみ前でほめ歌をうたいます。
聖なる神殿に向かってひれ伏し、
  ⇒あなたの慈しみとまこととのゆえに、み名に感謝をささげます。
そのみ名のすべてにまさって、
  ⇒あなたは仰せを大いなるものとされました。
呼び求めるわたしに答え、
  ⇒あなたは魂に力を与え、解き放ってくださいました。
地上の王は皆、あなたに感謝をささげます。
  ⇒あなたの口から出る仰せを彼らは聞きました。
主の道について彼らは歌う。
  ⇒主の大いなる栄光を。
主は高くいましても、低くされている者を見ておられます。
  ⇒遠くにいましても、傲慢な者を知っておられます。
わたしが苦難の中を歩いているときにも、敵の怒りに遭っているときにも
  ⇒わたしに命を得させてください。
⇒み手を遣わし、右のみ手でお救いください。
主はわたしのために、すべてを成し遂げてくださいます。
  ⇒主よ、あなたの慈しみが、とこしえにありますように。
⇒み手の業をどうか離さないでください。

■悔い改め[式文] ■キリエ[式文] ■グロリア[式文]

■主日の祈り
 聖なる、聖なる神様。地は栄光で満ち、御前では天使たちと聖徒たちがあなたを畏れ敬っています。あなたが世界を動かしているのを見ることができるよう私たちに大きな幻を示し、御恵みによって御子の使者としてください。救い主、主イエス・キリストによって祈ります。アーメン

■第2朗読 1コリント15: 1~11 (新320)
■福音書  ルカ5: 1~11 (新109)

■讃美歌 328番(主イェスに従う)
1.主イェスに従う 群れのさちよ、めぐみの主の手に たよりゆけば、
  なやみのときにも 主近くいまして のぞみは消ゆとも 愛は尽きず。
2.とうとき羊の 群れのうちに 貧しきこの身を 加えたまえ。
 主イェスの求むる まことの愛をば 心にたもたば われはやすし。
3.わが主はすべてを ゆるしたまい なみだをぬぐいて 迎えたもう。
 まきばの羊は みうでに抱かれ あふるる主の愛 われに尽きず。

■説教「舟は二艘あった」 小 泉  基

■信仰告白 ■献金 ■聖餐式

■教会の祈り
✛世界に満ちているあなたの御業に目を留めることができるように、わたしたちの目を開いて、やわらかな心をお与えください。
✛今年度、役員として奉仕してくださる方々の働きが、祝福されるように。みんなで協力して協会を運営していくことか出来るように。
✛感染症蔓延下で、リスクのあるなかでも、社会のために役割を担わざるを得ない、医療・福祉・教育などの働き手を覚えて。
✛苦しみや孤独の中にある方々を覚え、わたしたちがともに支えあってあゆむことができるように。

■主の祈り[式文]

■讃美歌 373番1.2.4.5番(イェスこそわが君)
1.イェスこそわが君 勝利の主ぞ、あわれみうくれば 喜び満つ。
2.心に迎うる 主のおとずれ 悲しみ消えさり 愛の火もゆ。
4.主の民こぞりて み名をほめよ、心を捧げて 主を求めよ。 
5.うたもて主をほめ あがめまつり 心をつくして 主にしたがわん。

■祝福

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。