5/29 ひとつになんかなりたなくい【配信動画あり】

5月29日(日) 礼拝案内 10:30-11:20 19:00-19:30  ライブ配信は10:20頃から

わたしたちが一つであるように、彼らも一つになるためです。ヨハネ17:22

ふたつのものがひとつになる時、もともとのものは、もとの形ではあり得ません。仮にまるごと呑み込んで一体化しようとしても、呑み込んだものによって変質さぜるを得ません。変わりたくないと考えるわたしたちは、だから“ひとつになんかなりたくない”のです。では、変わることの中には喜びが見いだせないのでしょうか。勇気が必要なのかもしれません。日曜日の礼拝堂(またはオンライン)でお待ちしています。

5/29「この日の礼拝」  復活節第7主日(白No.22)

■賛美唱 詩編97        ➜の行をご唱和下さい
主こそ王。       ➜全地よ、喜び躍れ。
多くの島々よ、 ➜喜び祝え。
密雲と濃霧が主の周りに立ちこめ ➜正しい裁きが王座の基をなす。
火はみ前に進み、 ➜周りの敵を焼き滅ぼす。
稲妻は世界を照らし出し、 ➜地はそれを見て、身を震わせ、山々は蝋のように溶ける、
  ➜主のみ前に、全地は主のみ前に溶ける。
天は主の正しさを告げ知らせ、
  ➜すべての民はその栄光を仰ぎ見る。
すべて偶像に仕える者、むなしい神々を誇りとする者は恥を受ける。
  ➜神々はすべて主に向かってひれ伏す。
シオンは聞いて喜び祝い、ユダのおとめらは喜び躍る
  ➜主よ、あなたの裁きのゆえに。
あなたは主、全地に君臨されるいと高き神。
  ➜神々のすべてを超え、あがめられる神。
主を愛する人は悪を憎む。主の慈しみに生きる人を主は守り、
  ➜神に逆らう者の手から助け出してくださる。
神は従う人のために光を、
  ➜心のまっすぐな人のためには喜びの種を蒔(マ) いてくださる。
神に従う人よ、主にあって喜び祝え。
  ➜聖なるみ名に感謝をささげよ。

■悔い改め[式文] ■キリエ[式文] ■グロリア[式文]

■主日の祈り
神様、あなたの民のさまざまな思いを御旨(みむね)によって一つにしてください。変わり続けるこの世界で、変わることのないまことの喜びに心を定め、あなたの約束を覚えて生きることができますように。あなたと聖霊とともにただ独りの神、永遠の支配者、御子、主イエス・キリストによって祈ります。アーメン

■第1朗読 使徒言行録16:16~34 (新245)
■福 音 書 ヨハネ17:20~26 (新203)

■讃美歌 118番1-3節(来たりたまえ)
1.来たりたまえ いともきよきみ霊よ、
  悲しみある わが心に、照らしたまえ 光を。 
2.たえにくしき 慰めぬしみ霊よ、
  あたえたまえ この世ならぬ いととうとき 平和を。 
3.きよきひかり たずさえますみ霊よ、
  心ふかく 宿りまして 照らしたまえ われらを。 

■説教「ひとつになんなかなりたくない」 小 泉  基

■信仰告白 ■献金

■教会の祈り
✛創造主である神さま、わたしたちがあなたへの信頼のうちに、あなたのみ旨を求めていきることができるように勇気をお与えください。
✛あたらしくこの街に来られた方々が、この街でも信仰の歩みを大切に出来るよう、その方々にあなたとの出会いの場をお与えください。
✛若い方々が、この世界に生きる希望を与えられますように。そのような社会をわたしたちに築かせてください。
✛ 病や苦しみ、孤独の中にある方々を覚え、わたしたちがともに支えあってあゆむことができるように。

■主の祈り[式文]

■讃美歌157番1.3.4節(ほめまつれ)
1.ほめまつれ あまつきみ、 いざうたえ 主の愛を。
  とわにいます わが神に  たたえのうた わきあふる。 
3.いとくすし この大地    神のわざ 満ちあふる。
  かわらぬ主の みおきては おおうみをも 統べたもう。 
4.ゆたかなる 主の恵み    語るべき すべも無し。
  雨とそそぎ 野にかおり   あまつ空に 照りわたる。 
  アーメン
 
■祝福

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。