6/12 風に肩をおされつつ【配信動画あり】

6月12日(日) 礼拝案内 10:30-11:20 19:00-19:30 墓前礼拝12:20-12:35 子ども礼拝9:30-10:00 ライブ配信は10:20頃から

真理の霊が来ると、あなたがたを導いて真理をことごとく悟らせる。ヨハネ16:13

イエスさまのお弟子さんたちが、イエスさまとの別れを経験した後、お弟子さんたちには、肩を押してくれる存在が必要だったのです。自分の力だけでは、前に進んでいくことが出来なかったからです。午後から、函館山の教会墓苑で墓前礼拝を致します。キリスト者出ない方も、教会のお墓を見に行ってみたい方は、どうぞ朝の礼拝からご参加下さい。日曜日の礼拝堂(またはオンライン)でお待ちしています。

6/12「この日の礼拝」  三位一体主日(白No.24)

■賛美唱 詩編8             ➜の行をご唱和下さい
主よ、わたしたちの主よ。あなたのみ名はいかに力強く、
➜全地に満ちていることでしょう。
天に輝くあなたの威光をたたえます。
➜幼な子、乳飲み子の口によって。
あなたは刃向かう者に向かって砦を築き、
➜報復する敵を断ち滅ぼします
あなたの天を、あなたの指の業をわたしは仰ぎます。
➜月も、星もすべて、あなたが配置なさったもの。
そのあなたがみ心に留めてくださるとは、人間は何ものなのでしょう。
➜人の子は何ものなのでしょう、あなたが顧みてくださるとは。
神に僅かに劣るものとして人を造り、
➜なお、栄光と威光を冠としていただかせ、
み手によって造られたものをすべて治めるように、
その足もとに置かれました。
➜羊も牛も、野の獣も、空の鳥、海の魚、海路を渡るものすべてを。
主よ、わたしたちの主よ。あなたのみ名は、いかに力強く、
➜全地に満ちていることでしょう。
■悔い改め[式文] ■キリエ[式文] ■グロリア[式文]

■主日の祈り
天地の主である神様、宇宙が創られる前から、また、時の始まる以前から、あなたは三位一体の神として、創造の主、永遠の救いの御言葉、命を与える知恵の霊です。あなたの霊によって真理をことごとく悟らせ、キリストが啓示したすべてを宣べ伝え、栄光の喜びに共に与ることができますように。栄光と誉れが父と子と聖霊であるあなたに今も後も永遠(えいえん/とこしえ)にありますように。アーメン

■第1朗読 箴言8: 1~ 4,22~31 (旧1000)
■第2朗読 ローマ5: 1~ 5 (新279)
■福 音 書 ヨハネ16:12~15 (新200)

■讃美歌 126番1.2.4節(恵みふかき)
1.恵みふかき父なる神 救いぬし、み子イェスきみ、
  われを守るみ霊の神よ、 永遠のひかり。 
2.三つにましてひとりの神  み恵みをたまわる主は
  光にましいのちを与え 望みとなる。 
4.三つにましてひとりの神 かぎりなきみさかえあれ、
 われらともにほめ歌うたわん いまものちも。アーメン

■説教「風に方をおされつつ」 小 泉  基

■信仰告白 ■献金

■教会の祈り
✛世界を造り、今も支えていてくださる神さま、あなたの霊によってわたしたちの肩をおし、前に進む勇気をお与えください。
✛人しれず、小さな奉仕を心を込めて担っておられる方々の働きを、神さまがかえりみてくださいますように。
✛戦争という過ちをおかしたきたわたしたちの歴史が、正しく語り継がれ、継承されていくように。
✛病や苦しみ、孤独の中にある方々を覚え、わたしたちがともに支えあってあゆむことができるように。

■主の祈り[式文]

■讃美歌119番1-3節(そむくわれらをも)
1.そむくわれらをも ゆるしたもう
  みさかえの父を とわにたたえん。
2.おのが身を捨てて すくいたもう
  平和の主イェスを とわにほめよ。 
3.永遠のみ国へと みちびきたもぅ
  ちからのみ霊に さかえあれや。 

■祝福

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。