9/25 小松文男さんの死を悼んでいる【配信動画あり】

9月25日(日) 礼拝案内 10:30-11:20 19:00-19:30  子ども礼拝9:00-9:30 ライブ配信は10:20頃から 礼拝後にスモールマーケット開店!

わたしたちは、何も持たずに世に生まれ、世を去るときは何も持って行くことができない テモテ6:6

大きな名前と、小さな名前があるのかもしれません。世の中はそのように考えるでしょうし、少なくとも大勢の人が集まる葬儀と、少数の人しか集まらない葬儀があるは確かです。でも、悼まなくてもよい死などないと信じているのです。日曜日、教会にはあなたのための席があります。どうぞ礼拝にお越し下さい。

9/25「この日の礼拝」 聖霊降臨後第16主日(緑No.39)

■讃美歌 増補版12番1.7.8節(喜べ教会よ)
1.喜べ教会よ、喜びおどれ。歌え心こめ、一つとされて。
 わたしたちのため、み神のみ業(わざ)が、なしとげられた。
7.主イエスはわたしに、こう語られた。「あなたは留まれ、わたしの元に。
 わたしが戦う。すべてを与える。あなたのために。
8.この血流しても、いのち消えても、すべてを耐えよう、あなたのために。
 死はのみこまれた。これこそまことに、わたしのいのち。

■悔い改め[式文] ■キリエ[式文] ■グロリア[式文]

■主日の祈り
憐れみ深い神様。あなたは悩めるこの世を憐れんでくださいます。私たちを恵みで養い、あなただけが持っている宝物を与えてください。救い主、主イエス・キリストによって祈ります。
アーメン

■第1朗読 アモス6: 1 (旧1436)
■第2朗読  1テモテ6: 6~19 (新389)
■福 音 書 ルカ16:19~31 (新141)

■教会賛美歌162番1.5-7節(過ぎにし代々にも)
1.過ぎにし代々にも 神はたすけ
  ときわのかくれが かたき望み。 
5.みむねのまにまに 四方の民は
  土より生まれて 土にかえる。 
6.あしたに消えゆく 夢のごとく
  時代は過ぎ去り ひとは失せぬ。 
7.過ぎにし代々にも 神はたすけ
  やすきをあたうる 永遠のすみか。
  アーメン

■説教「小松文男さんの死を悼んでいる」 小 泉  基

■信仰告白 ■献金 ■聖餐式

■教会の祈り
✛混迷の中にある世界をかえりみてください。わたしたちの歩むべき道を確かに示し、み心に適った世界へと導いて下さい。
✛釜ヶ崎のディアコニアセンター喜望の家の働きを祝し、人を人として大切にする働きを、わたしたちの教会ともともに担わせて下さい。
✛国際政治において頻発する力づくの衝突を回避させ、わたしたちが直面する核戦争の危機から救い出して下さい(9/26核兵器の全面的廃絶のための国際デーを覚えて)。
✛病や苦しみ、孤独の中にある方々を覚え、わたしたちがともに支えあってあゆむことができるように。

■主の祈り[式文]

■賛美歌399番1.4節(わが神わが主よ)
1.わが神わが主よ 恵みをそそぎて
  われらの叫びに とくこたえたまえ。
  主を仰ぐわれに 愛をましたまえ。 
4.主よわがこころもわがものすべても
  ことごと主のもの主はわがものなり。
  主を仰ぐわれに 愛をましたまえ。
  アーメン

■祝福

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。