9/5 わたしたちの望むものは<配信動画あり>

9月5日(日)10:30~11:30 14:00~14:30 19:00~19:30 

市内感染状況の悪化により分散開催をすすめます。午後でもよい方は、14:00から、19:00からの礼拝にお出かけ下さい。ライブ配信は10:20分頃から。それぞれのご事情の中で、ご無理のない形でともにみ言葉に与りましょう。クリスチャンではない方も歓迎です。【なお教会員さんに連絡済の臨時総会については予定通りの開催です】

娘から悪霊を追い出してください。マタイ7:26

わたしたちは、よりよい世界を望んでいます。しかしそれは、誰にとってのよりよい世界でしょうか。わたしたちにとってのよい世界と、あのひとたちにとってのよい世界は同じものであるとは限らない。わたしにとっての喜びは、あのひとにとっての苦しみと同一のものかもしれない。わたしたちは何を望んでいるのでしょうか。どうぞ礼拝にお越しください。

9/5「この日の礼拝」  聖霊降臨後第15主日

■賛美唱 詩編146      ⇒の行をご唱和下さい
ハレルヤ。わたしの魂よ、主を讃美せよ。
  ⇒命ある限り、わたしは主を讃美し、
⇒長らえる限り、わたしの神にほめ歌をうたおう。
権力者に依り頼んではならない。
  ⇒人間には救う力はない。
霊が人間を去れば、人間は自分の属する土に帰り、
  ⇒その日、彼の思いも滅びる。
いかに幸いなことか、ヤコブの神を助けと頼み、主なる神を待ち望む人。
  ⇒天地を造り、
⇒海とその中にあるすべてのものを造られた神を待ち望む人。
とこしえにまことを守られる主は、虐げられている人のために裁きをし、
  ⇒主は飢えている人にパンをお与えになり、捕われ人を解き放つ。
主は見えない人の目を開き、
  ⇒主はうずくまっている人を起こし、従う人を愛される。
主は寄留の民を守り、みなし子とやもめを励まされる。
  ⇒しかし主は、逆らう者の道をくつがえされる。
主はとこしえに王。ハレルヤ。
  ⇒シオンよ、あなたの神は代々に王。ハレルヤ。

■悔い改め[式文] ■キリエ[式文] ■グロリア[式文]

■主日の祈り
恵みの神様。あなたはいつの世でも病いを健康に、死を命に造り変えてくださいます。一つになって、あなたの約束を全世界に宣べ伝える民となるために、私たちと共におられるあなたの力に目を開くことができますように。救い主、主イエス・キリストによって祈ります。
アーメン

■第2朗読 ヤコブ2:1-10,14-17 (新422)
■福 音 書 マルコ7:24-37(新75)

■讃美歌 171番1.2節(かがやく日を仰ぐとき)
1.かがやく 日を仰ぐとき  月星 ながむるとき、
  いかずち 鳴りわたるとき まことの み神をおもぅ。
   (おりかえし) 
  わがたま いざたたえよ  大いなる み神を、
  わがたま いざたたえよ  大いなる み神を、
2.森にて 鳥の音を聞き   そびゆる 山にのぼり
  谷間の 流れの声に    まことの み神をおもぅ。 
   (おりかえし) 

■説教「わたしたちの望むものは」 小 泉  基

■信仰告白 ■献金 ■聖餐式

■教会の祈り
✛主の聖なる食卓によって、新たな力をお与えくださったことに感謝。
✛小さなウイルスのもたらす大きな影響に振り回されているわたしたちに、癒やしと、安心と、信仰によって働く力をお与えください。
✛本日行われる臨時総会において、み心にそった話しあいと決断が出来、教会の宣教が強められますように。
✛パンデミック下にあって、厳しい環境の中で働きに従事しておられる医療従事者が守られ、その働きが祝福されるように。
✛ 苦しみや孤独の中にある方々を覚え、わたしたちがともに支えあってあゆむことができるように。

■主の祈り[式文]

■讃美歌 332番1-3節(主のまことは)
1.主のまことは 荒磯(ありそ)のいわ さかまく波にも などかうごかん
(くりかえし)
くすしきかな あまつみかみ げに尊きかな とこしえの主
3.移りゆく世 定めなき身 ただ主に頼りて やすきをぞえん
(くりかえし)
4.つもれる罪 ふかきけがれ ただ主を仰ぎて 救いをぞえん
(くりかえし)
■祝福

2 Replies to “9/5 わたしたちの望むものは<配信動画あり>

  1. 小泉 基 先生、安藤 恵 様

    御無沙汰しております。宇部教会の松冨です。「わかちあいの食卓」も「光をあゆむ」も拝読させていただき、お二人のお働きに深い感動を覚えました。やっぱり、ベスト・カップルでしたね。
    先日は、久しぶりに電話で小枝ママとお話しできました。お元気そうでしたが、なお一層お健やかであられるようにと願っております。

    私は、この6月に長い不登校から脱し、宇部教会にて信仰生活を送らせていただいています。
    コロナ禍の唯一のメリットは、配信により、多くの先生方の説教を聴くことができることでしょうか。
    しかし、1日も早い終息が訪れるようにと願っています。

    様々な御苦労もおありかと思いますが、傍らに主がいつもおられることを信じています。
    ご自愛ください。

    阿部(松冨)稔子  *教会内は「松冨」を使用しています。

    1. 松富さま
      数年前になりますが、NCCでたいへんお世話になった大津健一さんが召天なさり、松木先生のツアーで、いっしょにタイのチェンマイを訪ねたときのことを思い起こしていました。藤井先生にも、熊本時代に大変お世話になりました。いろいろなつながりを神さまがほどかずにいてくださいますことを感謝します。パンデミックが収束し、またお会い出来る日をまち望んでいます。それまで、お互いに元気で過ごしましょう。牧師 コイズミ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です