11/28 準備はまだだが いつでも良い<ライブ配信はここから>

11月28日(日) 10:30-11:10 19:00-19:30 説教:小泉基牧師

あなたがたの解放の時が近いからだ。ルカ21:28

世界の終わりがいつ来るのかわかったら、どんな準備が出来るでしょうか。どこまで何をしたとしても、万全の準備というわけにはいかないような気がします。しかしそれでも、わたしたちは安心して終わりの日を迎えることが出来る。神さまに信頼をおく時、わたしたちは心の準備を整えつつ、安心して終わりを迎えられます。どうぞ礼拝にお越しください。

11/28「この日の礼拝」 待降節第1主日礼拝

■賛美唱 詩編25:1-10   ⇒の行をご唱和下さい
主よ、わたしの魂はあなたを仰ぎ望みます。
  わたしの神よ、あなたに寄り頼みます。
わたしが恥を受けることのないように、
  敵が誇ることのないようにしてください。
あなたに望みをおく者はだれも、決して恥を受けることはありません。
  いたずらに欺く者が恥を受けるのです。
主よ、あなたの道をわたしに示し、
  あなたに従う道を教えてください。
あなたのまことにわたしを導いてください。教えてください。
  あなたはわたしを救ってくださる神。絶えることなくあなたに望みを置いています。
主よ、思い起こしてください。
  あなたのとこしえの憐れみと慈しみを。
わたしの若いときの罪と背きを思い起こさず、
  慈しみ深く、み恵みのために、主よ、わたしをみ心に留めてください。
主は恵み深く正しく、
  罪人に道を示してくださいます。
主は正しい裁きで貧しい人を導き、
  その道をへりくだる人に教えてくださいます。
その契約と定めを守る人にとって
  主の道はすべて、慈しみとまことです。

■悔い改め[式文] ■キリエ[式文] ■グロリア[式文]

■主日の祈り
主、イエス・キリスト。力を奮って来てください。罪の危険に晒されている私たちを、憐れみによって警告し、守ってください。あなたの義に生きることができるように助け出してください。父と聖霊とともに、あなたは永遠に唯一の主です。アーメン
■第2朗読 1テサロニケ3:9-13
■福 音 書 ルカ21:25-36

■讃美歌 4番1.3節(主はわがのぞみ)
1.主はわがのぞみ わが喜び
  こころに燃ゆる ともしびなり。
  ああ主よわれを かたくとらえ
  ひくき心に やどりたまえ。
3.主は地にくだり 人を救い
  平和と自由 あたえませり。
  主の愛こそは すべてを越え
  とわのいのちを あたえたもう。

■説教「準備はまだだがいつでも良い」 小 泉  基

■信仰告白 ■献金

■教会の祈り
✛わたしたちが待ち望む時を、あなたが来たらせて下さい。そのための準備の道を、わたしたちが歩み続けることが出来ますように。
✛新しい教会暦の1年が、あなたへの礼拝によって祝福されたものであり続けるように、礼拝に集う喜びを祝わせて下さい。
✛女性に対する暴力が、世界中のどこにおいても撤廃されるよう、誰もが力を合わせることが出来るように。(11月25日女性に対する暴力撤廃の国際デー)
✛苦しみや孤独の中にある方々を覚え、わたしたちがともに支えあってあゆむことができるように。

■主の祈り[式文]

■讃美歌 5番1.5節(来たりませ主イェスよ)
1.来たりませ主イェスよ、 汝が民は君の
 約束はいつと 望みつつ待てり。 
5.時を待つわれらを み教えの中に
  守りませかたく、 約束の日まで。

■祝福

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です