3/27 哀しい正しきエゴイスト

3月27日(日)礼拝案内 10:30-11:20 19:00-19:30 ライブ配信は10:20頃から

キリストと結ばれる人はだれでも、新しく創造された者なのです。2コリ5:17

がんばることはよいことです。でもがんばりすぎると心が疲れます。正しいことはよいことです。でも、わたしにとって正しいことが他の人にも正しいとは限りません。わたしたちは神さまではないからです。不幸なことは、間違った正しさの中でがんばりすぎることです。そんなことがしばしばあります。心をあずける相手が必要です。どうぞ礼拝をご体験ください。日曜日、扉を開いてお入りください。

3/27「この日の礼拝」 四旬節第4主日礼拝(紫No.13)

■賛美唱32    ⇒の行をご唱和下さい
いかに幸いなことでしょう。
  ⇒背(そむ)きを赦され、罪を覆っていただいた者は。
いかに幸いなことでしょう。
  ⇒主に咎(とが)を数えられず、心に欺(あざむ)きのない人は。
わたしは黙し続けて、絶え間ない呷きに骨まで朽ち果てました。
  ⇒み手は昼も夜もわたしの上に重く、
  ⇒わたしの力は夏の日照りにあって衰え果てました。
わたしは罪をあなたに示し、咎を隠しませんでした。
  ⇒わたしは言いました。「主にわたしの背きを告白しよう。」
  ⇒そのときあなたはわたしの罪と過ちを赦してくださいました。
あなたの慈しみに生きる人は皆、
あなたを見いだしうる間にあなたに祈ります。
  ⇒大水が溢(あふ)れ流れるときにも、
  ⇒その人に及ぶことは決してありません。
あなたはわたしの隠れが。苦難から守ってくださる方。
  ⇒救いの喜びをもって、わたしを囲んでくださる方。
わたしはあなたを目覚めさせ、行くべき道を教えよう。
  ⇒あなたの上に目を注ぎ、勧めを与えよう。
分別のない馬やらばのようにふるまうな。
  ⇒それはくつわと手綱(たづな)で動きを抑えねばならない。
  ⇒そのようなものをあなたは近付けるな。
神に逆らう者に悩みが多く、主に信頼する者は慈しみに囲まれる。
  ⇒神に従う人よ、主によって喜び躍れ。
  ⇒すべて心の正しい人よ、喜びの声をあげよ。

■悔い改め[式文] ■キリエ[式文]

■主日の祈り
憐れみの神様。あなたは失われた者を喜び迎え、憐れみをもって抱きしめてくださいます。洗礼によって私たちに恵みの衣を着せ、愛の食卓で養ってください。あなたと聖霊とともにただ独りの神、永遠の支配者、御子、主イエス・キリストによって祈ります。アーメン

■第2朗読 2コリント5:16~21 (新331)
■福 音 書 ルカ15: 1~ 3,11b~32 (新138)

■讃美歌 72番1.3節(したわしき救いぬしの)
1.したわしき 救いぬしの やぶりしは 何のおきて、
  おかせしは いかに深き 罪とがぞ。 
3.よろこびて ひつじのため いのち捨つ よきかいぬし、
  しもべらの 負い目ゆるす 愛の主よ。
 
■説教「哀しい正しきエゴイスト」 小 泉  基

■信仰告白 ■献金

■教会の祈り
✛くり返しあなたのみ手から離れてしまおうとするわたしたちを、なんどでもあなたのもとへと愛を持って引き戻してくださいますように。
✛明日予定されている教区総会によって、この教区がまた、み心にそった歩みへと踏み出していくことが出来ますように。
✛地上の全ての場所に、正義と平和が実現しますように。わたしたちを平和をつくりだす者としてください。
✛ 病や苦しみ、孤独の中にある方々を覚え、わたしたちがともに支えあってあゆむことができるように。

■主の祈り[式文]

■讃美歌 299番1.3節(心をくだされ)
1.心をくだされ 憐れみを祈る、
  罪あるこの身に ゆるしをたまえや。
3.わが罪あがなう 手だてはなけれど
  たよりゆく道は カルバリの丘ぞ。
  アーメン
■祝福

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。